calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

categories

archives

稽古終了しました

『八百屋のお告げ』の稽古が終わりました。

猛暑と言われた今年の夏は、ひたすら稽古、稽古の日々でした。

そのかいあって「新生・八百屋」は、可笑しくも切ない、素敵な作品になってきています。

あとは劇場で装置、照明、音響、そして何よりお客様の笑い声で作品を仕上げていただきます。

早く皆さんにお会いしたいです。

初日は9月1日(木)19時開演です。

夜の回はまだご予約可能です。

昼の回も、客席数を若干増やして当日券をお出ししますので、諦めずにどうぞいらしてください。

お待ちしております!!

 

写真は最終稽古後、かる〜くご飯を食べた仲良し写真です(^^♪

 


佳境です

お稽古もいよいよ最終週に突入しました!

毎日長時間の稽古には栄養補給が不可欠。

今日は大谷さんからパンをたくさんいただきました!

初日まであと少し、粘り強く頑張ります!


松金さんのTシャツ

昨日の酒向さんに引続…かない松金さんです!!

清志郎さんのTシャツでロックに稽古している松金さんがかっこよかったので、

思わず写真をお願いしてしまいました。

松金さんは昨日もザ・ローリング・ストーンズのTシャツでお稽古されていて、

そちらもかっこよかったですよー。

因みに松金さんが選んだる・ばるTシャツは黒。

いつか来てる姿を激写したいと思います。

 

今日からは昨日の通し稽古を振り返っての、細かい修正作業に入りました。

初日が近づいてきたなと実感する稽古場です。

 

 


る・ばるTシャツ

先日、田岡さんも着ていたる・ばるTシャツ。

今日は酒向さんが着て稽古にやって来ました。

酒向さんはイエローをチョイス。

出演者・スタッフともに自分の好きな色を選んでいます。

普段使いもできる万能Tシャツです。

劇場で是非手にとってみてください。

 

稽古は初通し稽古が無事に終わりました。

これからもっともっと煮詰めていきます!


飛騨高山

本間さんが飛騨高山のお菓子を差し入れて下さいました!

そのまま宣伝ポスターにできそうな素敵な笑顔です。

ごちそうさまです!

 

『八百屋のお告げ』の舞台は東京ですが、飛騨高山の話題が劇中に登場します。

さらっと登場しますが、インパクトのある話題なので、きっと皆さんの心に飛騨高山が残るはず!

稽古も半ばの山に差し掛かりました。

糖分を補給して、みんな頑張っています。


お酢の力

まだまだ暑い日が続きますね。

 

写真は岡本麗さんからの差し入れ、梅酢としそ酢です。

これを水で薄めて飲むのです。汗をかいた身体に染み渡ります。

キャスト陣は休憩の声がかかると一斉にボトルに群がっています。

 

お酢の力で今日も稽古に励みます!


金メダル

今日はる・ばるメンバーのみでのお稽古。

男性3人はお休みです。

 

稽古開始前、木野さんとる・ばるメンバーは体操の内村選手の話題で大盛り上がり。

金メダルをとった内村選手の勢いにあやかって、どんどん稽古しよう!!とはしゃいでいました。

今日から稽古時間も長くなり、稽古もぐぐっと濃いものになってきています。

 

粛々と一歩一歩、本番目指して頑張っていきます!!


る・ばるTシャツ

今年はグループる・ばる結成30周年ということで、記念に初めてTシャツを作りました!

じゃーん!!

いつもる・ばるのチラシにイラストを提供してくださっている、荒井良二さんがる・ばる3人をイメージして描いてくださった画をプリントしています。

綺麗な色が欲しいという各地からのご要望にもお応えして色数も多めです。

劇場にて販売致しますので、どうぞ記念にお買い求めくださいませ。

 

 

早速大好きなラベンダー色を着てご機嫌の田岡美也子さん(^.^)

お稽古も順調です(^o^)/

 

 


男子会

 

今回は素敵な男性お三方に客演していただく「八百屋のお告げ」です。

る・ばるの3人に負けないチーム感を写真から感じていただけますでしょうか?

 

3人は居酒屋で呑んでいるわけではありません。

男子会シーンの稽古の真っ最中です。

木野さんとる・ばるの3人はこのシーンの稽古中、ずっと大声で笑っていました。

一体どんな会話を男性お三方は繰り広げているのでしょう?

本番をお楽しみに!


右脳と左脳

猛暑の中、連日熱い稽古が続いています。

今回新演出にお迎えしたのは、最早る・ばるメンバーとお呼びしても許していただけるのではないかと思うくらい、仲間感を感じる木野花さんです。

2007年の「片づけたい女たち」では演出として、昨年の「蜜柑とユウウツ」では共演者として参加してくださり、今回はまた演出として厳しくも温かいご指導をいただいています。

ご本人曰く俳優の時と演出の時では、右脳と左脳を使い分けていらっしゃるそうです。

ということは、今回は左脳でしょうか(*´з`)?

右脳派のる・ばるを、何卒よろしくお願い致します!!

 

 

 


| 1/33PAGES | >>